読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抜毛症と30年

比較的軽い抜毛症です。でも、克服できません。

コンプレックスの塊

抑ウツ生活

カウンセリングしていくなかで

Saitaは小さい頃からずっと

コンプレックスの塊だったことを

思い出しました。

何をしてもすぐにマスターできず、

よく母に特訓されてました。

(行進の時に両方の手が同じ動きになる、

みんなできるのに、縄跳びができない)

今でもそうですが、

すぐに右と左の区別がつかない、

ピアノも全然上手くならない、

両手違うことがしにくい、

習字も手本に忠実にかこうとするだけで

個性がない

そう個性が全くありませんでした。

同じ地域で、幼なじみが

私以外に五人いてて

そのなかで何もかもが

自分は劣っていると思いながら

過ごしてきました。

先生にこの事を話したり自分なりに考えたり

して、やっと最近は

 

「自分は自分でこれでいいんだ」

と少し自信がもてるように

なりました。