読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抜毛症と30年

比較的軽い抜毛症です。でも、克服できません。

見捨てられる

抑ウツ生活

一夜あけても、私の気持ちは

変わりませんでした。

旦那さんは仕事を休んで

世話をしてくれてました。

でも私はなんとか死ぬことは

できないものかと、考えました。

すると、旦那さんが誰かと、

話しているなと思ったら

私のところへきて、

「病院へいくよ」

といいました。

わたしは昨日いったからいかないと

いったのですが、

私が自ら死ぬという行動をする限り

病院へ入院させるしかないと

いわれました。

私は

「行きたくない❗私を見捨てるのか?」

と言いました。

旦那さんは見捨てるわけではないよ

Saitaが死ぬという行動を止めるなら

病院へつれていかないよといわれました。

私はやっぱり緑ちゃんと離れたくなくて

自殺行動をやめると約束しました。

でもいつになったらこの状態から

抜け出せるのかわからず

どん底の気持ちでした。