読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抜毛症と30年

比較的軽い抜毛症です。でも、克服できません。

病院とカウンセリング

日記

今日は月1の病院へいってきました。

まず最初にカウンセリングでした。

部屋へ入って先生、一言

「Saitaの思う通りに話して下さい」

前の鬱状態の時もそうだったのですが

ただひたすら私が話してたのですが

今、思えば思いっきり私の鬱々と

したものを吐き出させてくれたのかなと

最近は思いました。

今日もそうだったのですが

途中で先生、一言

「Saitaさんは自分の取り決めに

がんじがらめになってませんか?」

と、言われました

そっかぁ〜っと。

確かに何かしたくなったら

格言をみて思いをとめようとしたりして

(結局止まってないのですが…)。

自分を認めてあげていることがあるのかな?

とも。

結構ぐさりときました

ずっとコンプレックスの塊だったSaita

旦那さんと奇跡的に結婚できたこと

以外、認めてあげるものがないかもと

思いました。

またまたどうしたら私のタメになるのか

先生は悩まれていました。

でも私は新たなことに気づけました。

でもどうしたらいいのかはわかりませんが。

 

診察は先生に今の状況を

伝えると薬を増やすことに

なりました。

今の状況をなんとか打破したいです。

Saitaの甘えもあると思います

なんとかしないと!!